個人的多趣味嗜好に則り、基本的には要らないことを中心に独善的かつ主観的に色々とレビューをしていこうかと。
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
こどものじかん  私屋カヲル
2006-07-16 Sun 08:28

確かにエロい。

でもそれだけじゃない!!


?


 前の担任が学校を辞めてしまい、急遽3-1の担任となった青木大介(あおき だいすけ)

 彼と3-1の子供(主に九重りん(ここのえ りん)、鏡黒(かがみ くろ)、宇佐美久(うさ みみ)の3人)との交流と問題を描いた作品。


 この作品、ネットで一時期話題になっててちょっと興味があったところに、今月末にサイン会があるということで、ついつい買ってしまいました。


 エロいだけの作品なんだろ?と、思ってたわけなんですが、想像以上に真面目な作品でした。まぁ、エロいけど(笑)


 小学校の教師、という職業の大変さというもの、それから大人でも子供でもない「小学3年生」という微妙な立ち位置にいる子供たちの、感情を上手い具合に描けていて、微笑ましさを感じながらも色々と考えさせられました。


 某タイガーマスクの修行場で購入した際付いてきたメッセージペーパーには

「りん→大介 ボイン(多分宝院先生)→大介 レイジ→りんママ 黒→りん と、少々難解な恋が多発している」

と書いてありました。たしかにその通り。

 

 それにしても、大介君。こんだけモテるのに、どうして未だになんだろう?という疑問は多分持ったら負けですね・・・なんとなく。


スループ評価=★★★★☆

表紙の時点でかなり読む人選びそう。

それさえクリアできればすんなり読めます。

とりあえず、親には見つからないように(笑)



スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<カウンター変えたの後悔してます・・・ | 多趣味=素敵  | 090えこといっしょ  亜桜まる>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 多趣味=素敵  |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。