個人的多趣味嗜好に則り、基本的には要らないことを中心に独善的かつ主観的に色々とレビューをしていこうかと。
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ストロベリーパニック 第26話 はじまり
2006-09-27 Wed 05:22

全ての始まりは、終わりへと収束し

全ての終わりは、新たなる始まりへの契機となる。



ストロベリーパニック


堂々の最終話です。



というわけで、遂に最終話。

思えば放送開始から半年も経過していたわけですね・・・

長いようで短く、短いようで長いこの半年。

まぁ、僕が見始めたのは16話くらいからなんで、実質3ヶ月にも満たないわけですが・・・

始めの内は何これ皆狂ってる!!?とか思い、

段々耐性が出来てくると、過激な表現もあまり気にならなくなり

20話を数えるころには、あぁこれギャグアニメだったんだ・・・

と、このアニメの本質に気付き、

それを世間様に知らしめるが如く

ネタに走った22話。

以降どんどん更新時間は増えていき、

25話の時点で2時間半を越えました。

思えばブログのアクセス数が100を越えたのも、

このレビューを始めてから・・・

僕にとって、ブログにとっても

忘れられないアニメとなりました。

狂った乙女の愛憎劇、


最終幕の開幕開幕~~~


※例によってネタなんですが、今回はあまりにもネタになりそうでならなかったり・・・なので、心持ちまじめっぽい文章を心がけてみました・・・

前回のおさらいを少し。

前回のラストでいよいよエトワール選の候補が正式に決定され、

スピカからは、

カリスマ性が最も高く、

容姿端麗・スポーツ万能、麗しの貴公子

それなんて支倉令?


鳳 天音 (おおとり あまね)


と、その瞳に映るのは、神か悪魔か小悪魔か!!?

正解は小悪魔


此花 光莉 (このはな ひかり)


  の部分は僕の中での字(あざな)とでもお考えください。



一方ミアトルからは、

容姿?成績?関係ナシッ!!!

取り柄は飯食えば元気になるよ?

知ってた?主人公って主人公であることがモテる条件なんだよ?


蒼井 渚砂 (あおい なぎさ)


と、真性の変態にして、

物語的には一番正統派路線を行く

相部屋の奴がいない原因って間違いなくこのせいだろ


涼水 玉青 (すずみ たまお)



以上(異常)の2組によって、争われることになりました。
詳しくは?前回のレビューを・・・


ってなわけで、いよいよエトワール選当日!!
の朝・・・


snapshot20060926014446.jpg


ふ・・・吹雪いてはる!!?
あの~・・・これどこの北極ですか?

そんな中、僕の脳裏に一抹の不安が蘇る・・・

snapshot20060919022038.jpg


・・・ま・・・まさか・・・・・!!!

snapshot20060925215609.jpg


・・・・・

20060927022822.jpg


ネタかっ!?

なんというか、ムダにガツカリ・・・

ってか、一番乗り部ってなんだよ!!

snapshot20060925215632.jpg


しかも、千華留さんってば、折角の1番良い席を熊のぬいぐるみに贈呈しましたよ・・・なんでも自分は生徒会長だからそもそも席に着かないんだってさ・・・なんだそれ!!!


場所は変わり変わってスピカの小悪魔、光莉の部屋。
いよいよエトワール選へ!!と、光莉の髪を梳かす蕾。
実はその前にエトワールと六条さんの絡みもあったけど省略ww

もう今日で2人の縁もおしまいね・・・と、物憂げな表情を覗かせる夜々。
まぁ、当然といえば、当然なんだけど。
そこに小悪魔の泣き落とし。

スピカのリボンを持ってきて、

「夜々ちゃんにつけて欲しいの」

・・・ハァ!?この期に及んでまだそういうこと言うの、ねぇ?言っちゃうの!!?
これが小悪魔・・・いや、もう「小」をとって、本格的に悪魔デビューしても良いお年頃なのかもしれない・・・

そして救えないのが、そのリボンを受け取ってしまう夜々。

snapshot20060925215737.jpg


まさかの展開に、蕾も驚愕・・・

「小悪魔光莉・・・恐るべし・・・・・!!」

蕾の光莉に対しての憧れとも恋心とも取れそうな感情はこの時を境に永遠の眠りに付いた。

最後の抱擁をする夜々。
しかし、無情にも現れた天音に光莉は連れて行かれます。
その光景を引きつりつつ、泣き笑いのよう(に見えた)な顔で送り出す夜々。それを心配そうに見送る蕾・・・


続いてはミアトル随一の変態コンビ。
渚砂&玉青の部屋へ。

相変わらずこれがスキンシップの王道じゃけ~と、髪をワッサワッサとまとめてリボンで留める玉青。

snapshot20060925215843.jpg


スピカのカラーは青なのに、ミアトルは赤と緑の2色なんだ・・・と思っていたら玉青は緑のしかつけてないし、どういうこっちゃ?分かりません。

こちらも2人でじゃれ付いてたら

ザッザッザッザ

ドンッドンッドン

ガチャッ!!


バァァァァァァァァン!!!!!


snapshot20060926010638.jpg


20060927024907.jpg



ゲシュタポかっ!!!?

(スループ心の声)

ってくらいの勢いでミアトル3武神がやってきました。
後ろの2人がエトワール選に出ればよかったのになぁ・・・なんて思うのは私だけ?(だいたひかる風に)

いよいよ出陣の時がやってきました!!


一方何故だか門番みたいなことやってる1年生ペア。
戦いが終わった後のお茶会の準備をする、という千代に、自分や夜々が行ってもいいものか?とたずねる蕾。

snapshot20060926010710.jpg


「昨日の敵は今日の友!!
 人類皆兄弟」


とでも言わんかのように、快諾する千代。
ううう・・・立派になって・・・調子に乗りやがって!!
何しきってんだこの野郎!!と、思ったり思わなかったり。
でも、まぁ、良いことしましたね。

それを聞いた蕾は一路夜々の元へ・・・
そうですよ、これを期待してたんですよ!!
ってか、端からこうなるんじゃないかと思ってました。
天音初登場の辺りから。
だって、蕾は明らかに光莉より夜々の方に目がいってたし。

ってなわけで、福はあるのか余り物。
2人で素直になれないまま、エトワール選観戦をすっぽかしてベッドの上で体操座り。

snapshot20060925215900.jpg


snapshot20060925215912.jpg


この表情からも嫌々ではなさそうだし、めでたしめでたし。
2人はこのままフェードアウト。後々まで出てきませんが・・・・

snapshot20060919024023.jpg


な展開はありませんでした。
というか、なかったと信じたい。
まぁ、どうでもいいですが・・・


そして、部隊はいよいよエトワール選へ。
未だに未練タラタラな渚砂とエトワールにやきもきする玉青。
まぁ、2人がその気になったら勝ち目ないですしね・・・

エトワールは耐えられなくなったのか、ひとり会場を後にします。

そして、何の演技なのか、

snapshot20060925220007.jpg


「私、鳳天音は此花光莉を全身全霊を掛けて守ることを誓います!!」


・・・これは一体どこの結婚式ですかね?
そして、その言葉にキャーキャー騒ぐ女生徒達・・・

某百合の名前を冠する学園に18年間通えば、音質育ちの純粋培養されたお嬢様が箱入りで出荷されるらしいが、どうやらこの学園に6年通うと極寒に耐え得る真性の変態が袋詰めで出荷されるらしい・・・あな、おそろしや・・・アストラエアの丘・・・ゴルゴダの丘より怖いかも・・・

ってか、1話目で出てきたあの口うるさそうなシスターはどこにいっちゃったんだろう?こういうときこそ出番だと思うんだけどな・・・

しかも、渚砂&玉青コンビは、適当なセリフをスタッフが思いつかなかった為か、口パクになってましたww主役なのに口パク。なんかもう、結果が見えてきたような気がしないでもないです。

そのころエトワールは温室で一人過去の渚砂との思い出を、それはそれは牛のように反芻しておりました。

そして、その後は滞りなく競技?が進んで行き、いよいよダンスへ。

天音がダンス下手、とかいう設定はきっとなかったことにされたんだろうなぁ・・・なんて思いつつ、渚砂&玉青もあの半端なダンスはどうした?と思わず?が浮かぶくらい見事なダンスになってたり・・・あ、これ知ってる!!BLEACH効果っていうんだよね!!(別名急激なインフレーション)


そして、ダンスも終わりいよいよ結果発表!!

と、思われたそのとき


ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

ギィィィィィィィィィィィィィィィィ


snapshot20060925220136.jpg



バァァァァァァァァァン!!!!!


snapshot20060925220156.jpg


jukuki.jpg



「お、お前はーっ!!!?」

(男塾の皆さんによる、友情出演)

snapshot20060918000021.jpg


アーカード?

いえいえ、
snapshot20060925220209.jpg


エトワールでした・・・
なんだか、みていてずーっと昔にやった織田裕二・財前直見主演のドラマ、お金がないの最終回を思い出しました。

そして、

snapshot20060925220233.jpg



「ぬぅわぁぁぁぁぐぃぃぃぃさぁぁぁぁぁぁぁ!!!」


と、地をも揺るがす大声で渚砂を呼ぶものの、
その姿はどこかでみたような・・・


あ、カッパーフィールドだ♪

02-11-kappa.jpg


「ナーーーーーーーーーーーーウ!!!!」


というわけで、エトワール渾身のギャグに戸惑う渚砂(そりゃそうだ)

そして、

snapshot20060925220247.jpg


「あかん、それやられたらもう御終いや・・・」

と、玉青は渚砂をカッパーフィールドエトワールに差し出します。

snapshot20060925220335.jpg


「Heidi~~~~~~~~!!!」

「おじいちゃ~~~~~~~ん!!!」


snapshot20060925220401.jpg


そのままアルプスにでも行ってしまいそうな2人を驚愕のまなざしで見つめる2校の生徒会長と

snapshot20060925220406.jpg


「静馬が男だったなんて・・・!!!」

と、未だ混乱している六条さん。

そして、思いっきり道化を演じさせられ殺意の波動に目覚めそうな

snapshot20060925220443.jpg


悲劇のヒロイン、玉青・・・

snapshot20060925220453.jpg


「マジで酷すぎひん・・・これ・・・」

snapshot20060925220543.jpg


そんな玉青の言葉も、2人にとってはなんのその。
きっとこのまま

snapshot20060919024023.jpg


ワン・ナイト・カーニバル!!
FUN!!FUN!!


だって、あいつは

エロワール!!

前科ものですし・・・

そして、玉青は忘れ去られてそのままEDへ・・・

snapshot20060925220601.jpg


無事にエトワールになり、同時にエロワールの名も受け継いだ天音と光莉。

snapshot20060925220611.jpg


なんやかんやで楽しそうな夜々と蕾。
もしかしたら、あのあと・・・

snapshot20060925220630.jpg


渾身のギャグの評価を聞くエロワールと

「最低ね」

の一言でぶった切る六条さん。

snapshot20060925220659.jpg


その光景を見つつ、エロワールの魔の手から渚砂を守ろうとする玉青(まだ諦めてへんかったんかい!!)と渚砂。

snapshot20060925220721.jpg


最後を締めるのはまっぱり影の総理こと源千華留とその取り巻き。
って、今頃人気取りしても・・・


そして、舞台はエトワール選の夜(だと思われる)

snapshot20060925220750.jpg


今頃になって事の重大さ


・エロワールとのワン・ナイト(デイ)・カーニバル

・エトワール選の途中棄権

・戸惑う玉青を煽って参加させといての裏切り

・今の今まで玉青の存在を完璧に忘れていたこと



に気付き、中々部屋に入れない渚砂(当然だ!!)

snapshot20060925220802.jpg


渚砂センサーが作動して、渚砂がドアの外にいることに気付いた玉青。

snapshot20060925220811.jpg


「私は一生、忘れません」


 
               ―完―


・・・・・後味悪すぎ・・・・


・総評

元・エトワール最悪だな・・・
それしか思い浮かばない感じの終わり方でした。
いくら真性の変態といえど玉青が不憫でしかたのないエンドでした。

もっと前のタイミングで奪えよ!!
全校生徒(しかも3校)の前で道化にされて大恥かかされた玉青の心情を思うと、夜も眠れません(このレビュー書いてる時点でもうすぐ夜明けなんですが)

そして、渚砂を奪い去った時の静馬のあの表情。

snapshot20060926044818.jpg


きっと、

「あの時と同じね。」

と、言いたかったに違いない。

だから、それに気付いた六条さんも

snapshot20060925220406.jpg


「うそ・・・裏切られた・・・?」

と、あんな呆然とした表情をしていたのでしょう・・・可哀相に。

そして、それはきっと、玉青だって見ていたに違いがないのです。

snapshot20060925220453.jpg


あのとき呟いた言葉は

「許さない・・・エロワールめっ・・・!!!」

だったのかもしれません・・・


個人的には渚砂&玉青、静馬&六条さんのペアでよかったんじゃないか?と思えてならないわけですよ。

スピカはその点安泰です。
光莉は天音と、
夜々は蕾と、
要は桃実と(そういえば、最終話は空気だったなこの人たちww)
それぞれ、なんかしらパートナーが出来ていたわけで(凸会長のパートナーは凸と相場が決まっています。自己完結型なんです。)

ル・リムに至っては、存在意義を疑問視されるほど、2校に食われてましたし・・・

とにかく、なんとも後味の悪い最後になってしまったのがとても残念。

そして、解けていない謎もいくつか・・・

snapshot20060919020723.jpg


この人結局なんだったんだろう?

とか、千華留の千華留による千華留のための渚砂&光莉の抱擁劇。
(全くの善意だったなんて、そんな回答絶対に信用しないんだからっ!!)

P1020482.jpg


渚砂と

P1020477.jpg


光莉


まぁ、もうどうでもいいか。

第2期があるとかないとか、そんな話を聞いたり聞かなかったりしますが、正直もう以前ほどの関心は持てないかなぁ・・・

しかしながら、最終回を除けばかなりの秀逸なギャグだったと思います。
全員が幸福になれなかったのは残念ですが、まぁ、人生そんなもんでょう、ってことで、総合的に考えればとても面白い作品でした(色んな意味で)

僕のブログが軌道に乗り始めたのも思えばこのアニメのおかげでもあるわけで、それを鑑みればもうすこし続いて欲しかったなぁという感じはしないでもないですが、それはそれ、これはこれ。

彼女たちのその後の人生にギャグ多からんことを!!



とまぁ、以上で感想は終わりです。
時計を見たら既に5時過ぎ。
書き始めたのが1時半くらいだからそろそろ3時間になろうか、といったころあいです。

「多趣味=素敵」史上
最も長く
最も時間を掛け
最も頑張って書いた文章です(きっと)

アホみたいに長くなってしまいましたが、最後までお付き合いいただけた方、本当にありがとうございます。

ダラダラと長い文章を読ませてしまったからにはお礼のひとつでも言わないと、という気持ちから、蛇足に蛇足を重ねる形になってしまいました。

ストロベリーパニック関連の記事はよほどのこと(第2期開始とか)がない限りは今回で最後になります。

最後までお付き合いいただき、今一度心からお礼申し上げ、このネタなのかどうなのかすら分からなくなってきたレビューを終了したいと思います。
スポンサーサイト
別窓 | アニメ | コメント:1 | トラックバック:13 | top↑
<<ひぐらしのなく頃に 第26話 リテイク | 多趣味=素敵  | Gun Slinger Girl >>
この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-10-17 Tue 18:33 | | #[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
アニメを見て吐き気を催したのはこれが初めてですここまで視聴者の(ってゆうかオレの)望まなかった展開をやるとは・・・これなら10話で視聴切ったままにしといた方がよかったよ「深雪の婚約者は、ハジやソ …
2006-09-27 Wed 07:33 白狼PunkRockerS
「はじまり」 雪の降り注ぐ中、明けていく空。夜が明ければエトワール選が開始される …
2006-09-27 Wed 07:51 たこの感想文
【ハイライト】OP⇒それぞれの雪の夜⇒吹雪⇒チカルたち1番乗り部⇒静馬と深雪⇒髪結い⇒光⇒夜夜にリボン結んでもらう⇒渚・玉青準備⇒蕾と千代、お茶会の準備⇒夜夜と蕾引きこもり⇒エトワール戦始まる⇒それぞれ壇上へ⇒エ …
2006-09-27 Wed 14:28 TimeReversal
終盤になって一気に良作街道を突っ走るストパニも遂に最終回。千華留達が完全にネタだったので一瞬最終回はそのノリで行くのかと焦った。光莉×天音について。所信表明演説っぽいもので天音が「光莉を守ります!」とか …
2006-09-27 Wed 17:51 angel notes.
ストロベリーパニック 9月26日付 第26回「はじまり」前回の感想を書いていないような気がするが、面倒なのですっ飛ばして最終回の感想へと移らせてもらいたい。いないと思うが、前回の感想を書けと思っている人がいたら …
2006-09-27 Wed 18:21 第23軍日常報告
ストロベリー・パニック 第26話(最終話)「はじまり」いよいよ、ストパニも最終回かい。渚砂ちゃん、玉青ちゃん、静馬さまの運命は…。 …
2006-09-27 Wed 18:22 恋華(れんか)
光り射す明日に、ごきげんよう。 …
2006-09-27 Wed 22:38 LUNE BLOG
「はじまり」タマオ「クソ! 戦わずして撤退か!」エトワール選、決戦当日。ミアトル代表として準備を進めるタマナギチーム。仕立てたドレスも完璧です。ナギサ「どうカナ?カナ?」もう、ナギサちゃ …
ストロベリー・パニック 第26話です^^半年間に渡る少女達の物語も、終わりという名前の『はじまり』を迎えました。結末には賛否両論あるかたもいるかと思われますが、私的には、あれで良かったのだなと思います …
俺は一つだけ言いたいことがある。夜々ちゃんが光莉にリボンを結ぶシーン。『まるで天使みたい…』と言っていたが… ふっ 誰がどう見ても“天使”は夜々ちゃんさ!! …
2006-09-28 Thu 21:26 ブログ 壁
【10秒で分かる、今日の『すとろべりー・ぱにっく』】千華留様大活躍静馬様うじうじしっぱなし玉青挑発しきり夜々に救いの光があったりなかったり下級生'sが目立ってる静馬様王道展開玉青に救いがまったくない最後にはエロがあるトドメにはこの場面が.... …
∥ヽ(`Д´)ノ∥バーン <ナギサーしずまさま!わたし!さぁ逃げましょう! 二人だけの世界に!!「いってらっしゃい・・・(ノД`)」∥ヽ(`Д´)ノ∥ババーン <タマオターンサア!ボキノセカイニオイデー!!... …
2006-10-01 Sun 03:08 ナナメから見てみる
ストロベリー・パニック Special Limited Box 5 初回限定版ここアストラエアの丘に咲き誇る可憐な花たち。そしてその中でも格別な美しさを誇る花・・・エトワール。生徒達から羨望の眼差しをうけるその場所に立てるものはただ二人。今、その場所を目指す可憐な乙女達の戦... …
top↑
| 多趣味=素敵  |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。