個人的多趣味嗜好に則り、基本的には要らないことを中心に独善的かつ主観的に色々とレビューをしていこうかと。
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Gun Slinger Girl
2006-09-26 Tue 05:13

そういえば、一昨日遂に一日のアクセス数が300を越えました!!
まぁ、例の如くカウンターは279でストップしてしまっていますが・・・まぁ、越えました。

そんなわけで?今日は残り3時間ちょっとで始まる薄い麻酔の地獄の解体ショー・・・もとい、歯医者に行くまでの暇潰しとして、海鮮暗黒大王烏賊さんのところでやってたGun Slinger Girlをずっと前になんでかようつべで落としてたことを思い出し、見たり見なかったりペルソナ3やったりしてました。

はい、そうです。
未だにクリアしてません・・・
でも、なんかつまってたところのBOSSは倒せたのでまた進むはずです、ゆっくりとですが・・・

ところで、ガン・スリンガー・ガールを見て、ガールをどかして思わずプロレス技のガンスリンガー(一時期ハイデンライクがFMに用いていたもの)を思い出したのは僕だけですか?・・・・あ、そうですか、僕だけですか・・・

微妙にスティーヴン・キング作「ダーク・タワー」の主人公の方も思い出してみたりして・・・


ってなわけで、1・2話見ました。
1話だけ見ると何の話か???ってのがおおいきがするので、なんかなし1・2話はセットで見ることが多いです。

まぁ、MUSASHIGUN道は1話でギブでしたが(笑いすぎて)

そんなわけで見てたんですが、

「妙に使いまわしのシーン多くない?」

おかげで2話目開始しばらくはアレ?アレレ?みたいな感じになってました。

話的には、早い話身寄りのいないなんかしらの事故で重傷を負った子供(何故か少女限定)を洗脳・改造して政府のダーティーな汚れ仕事をやらせよう!!ってななんとも救えない話です。

なんとなく最終兵器彼女的なものを想像してたんですが、どうやら銃夢に近い感じ(そうか?)

作画はいい感じで、話もそこまで複雑ではないのでとりあえず13話しかないから見てみようと思います。

それにしても、主人公?のロゼはどういうやつなんだろう?
なんっつーか、矛盾だらけです。
ヘンリエッタを物として扱うなら物として、人間として扱うのなら人間として、どちらか一方にしないとお互いが傷ついていくだけなんですよね。

しかしまぁ、任務を遂行させちゃったあたり(人殺しをさせた)もう後戻りは出来ないですね・・・
幸せな結末が思い浮かばない作品です。
スポンサーサイト
別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ストロベリーパニック 第26話 はじまり | 多趣味=素敵  | パンプキン・シザーズ 1・2巻  岩永亮太郎>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 多趣味=素敵  |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。