個人的多趣味嗜好に則り、基本的には要らないことを中心に独善的かつ主観的に色々とレビューをしていこうかと。
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Black Blood Brothers  第1話  
2006-09-12 Tue 02:48

こっちでは10月あたりからの放送っぽいんですが、ようつべにアップされてたんで見てしまいましたww

これから一応レビュー?感想?なんじゃこりゃ?
ってのを書く予定ですが、こちらとしても、全く予備知識も何もないので相当適当なことしか書きません、もとい書けません。

よって、ネタバレになるのか?それすらも分かりませんが、とりあえず続きからにしておきますです、はい。
感想:OPでなにこれFate?って素で思いました。

名前も知らない吸血鬼?が凛に見えてしゃーなかったです。
いや、どちらかといえばアチャ男か・・・


ストーリー自体はまだ1話目ってだけあって、全くのちんぷんかんぷんでした。
まぁ、おいおい分かっていくことでしょう。


とりあえず、

人間vs吸血鬼

っていうお決まりの構図は出来てるっぽくて、しかも、どちらかといえば人間優勢。

「特区」と呼ばれる場所に行けば保護が~~とか言ってる辺り、REDのインディアンを思い出しました。

でも、ここでの特区は何故だか日本にあるみたい。
主人公もジローとコジローだっけか、とにかく日本人(鬼)みたいです。

何で日本に吸血鬼がいるんだろう?
まぁ、いいか。

とりあえず、事件はその「特区」(もしくは単に日本行き)へ向かう船に乗ってる密航者達が追って来たヘリから出てきたSATみたいなのと銃撃戦を展開したことから始まります(まぁ、それ自体事件なんですが)

それにしても、吸血鬼って、船に乗ってれば海渡れるんだね~
橋があれば渡れるのは知ってるんだけど、船でもオッケーだったなんて初耳でした。

まぁ、なにはともあれ、主人公が

ズバババ~~~ン !!

と、棺桶のまま甲板ぶっ壊して登場するわけですが、なんだかなぁ・・・

しかもでてきたのは、序盤で「かたじけない」とかとかいってた彼とは大分イメージが違います。

ってか、同一人物?

あ、もしかしてアーカード?


とりあえず、弟分(実弟ではないだろう)が海に落っこちて、それを救いに行ったはいいが、

「考えてみたら、俺泳げへんやんけっ!!?」

と、努力の甲斐も空しく弟君はどんどん下へ下へと沈んで行き、当の本人は体から水蒸気っぽいなんか・・・勝身煙!!?を出して、命が危うい模様。

だから海は(ry

もう、好きにして・・・



と、ボロボロっぽいことかいてますが、まぁ、面白くなくもないんでとりあえず次も見てみる予定です。

それにしても、吸血鬼が主人公だと、どうせ中途半端に

「人間=悪者」

みたいな微妙な流れになって行きそうで嫌な感じだ・・・
そうなってら、サヨナラしよう。
スポンサーサイト
別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<<プラネテス | 多趣味=素敵  | 祝!!>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
BLACK BLOOD BROTHERS 第1巻”銀刀” 望月ジロー、過去の亡霊に囚われている悲しい男・・・。しかし、その強さは絶大です。携えた銀刀により容赦なく九龍の血統を斬り殺していくその様はまさしく鬼!ただ、その心には危ういものを抱えています。最愛の恋人の死・・・まる... …
top↑
| 多趣味=素敵  |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。