個人的多趣味嗜好に則り、基本的には要らないことを中心に独善的かつ主観的に色々とレビューをしていこうかと。
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
さらばザブングル!!
2006-09-09 Sat 18:23

過去にこれだけ僕に衝撃を与えたアニメがあっただろうか・・・


これから、これ程の衝撃を与えるアニメが果たして現れるだろうか?



いや、ない。


それほどまでに凄かった!!


本当に・・・
本当に!!!!







クソでした・・・・・


あまりのクソ度に、複数回にわたる感想になる可能性大です。
だれも望んでないのが悩みどころだけど・・・


思えば・・・アリエナイの連続でした。

富野アニメ、いやロボット物のほぼ全般に言えることなんですが、


なんで主人公はみんなあんなやねん!!!?


皆揃って独善的で自分勝手、最悪なまでに我侭で性格も悪い。

なのに、なぜか人望だけは異常に高く、DQNのくせに知らず知らずのうちにリーダーに・・・・


なんだそれアリエナイ


アニメでこんなに苛々したのは初めてですよ。

ジロンの口癖「俺は正しい!!」

どこがやねん!!

この世界にはなにが起こっても3日逃げ切れば無罪放免になるという掟があって、その掟に納得できないジロンが両親の敵討ちをする、というのがストーリーラインだったはずなんですが・・・


自分は掟を破るのに、相手には掟を強要するって・・・アリエナイ!!

なんか、正義を気取ってた割にはやることが残虐すぎ!!

イノセントはドームから出たら死ぬことが分かったとたんにどんどんドームを破壊しだし、敵はおろか民間人まで皆殺し。

最終話でダイクが「罪のない人まで殺すのはしのびない」みたいなこといったら、笑い飛ばすし・・・

エルチが攫われた時は、味方がピンチにもかかわらず独りで勝手にエルチを探しに行ったくせに、ラグが似たような行動を取ったら勝手なことするな!!とマウントポジションでタコ殴り(女相手に)

散々殴っておきながら、妙に優しい言葉を掛けて惚れさしといて散々思わせぶりなこといっておきながら、最終話ではエルチにプロポーズ・・・さすがに拙いと思ったエルチが「ラグが可哀想」とかいおうものなら「ラグは強い子だ。こんぐらいで死にはしないよ。」と、あっさり流した!!


え?マジで!!?なにそれアリエナイ・・・



しかも、敵に対しては全く容赦がない。

情報聞き出す手段は、丸腰の相手の赤ん坊に銃を突きつけ喋らなきゃ殺すぞ!!ですよ・・・


アリエナイ・・・


ソルトという団体のリーダーなんて、散々ジロンにいびられて、敵に特攻させられたうえ、生きてたのに葬式出されて殺されました(存在を)

しかも、悲しげな表情は一瞬で終了。ケラケラ笑って腹減ったですから・・・


マジでアリエナイ・・・・・


そして、そんなどうしようもないDQNのジロンを自由奔放な新世代のリーダーとかいって惹かれていくその他の登場人物たち・・・


それが一番アリエナイ・・・・・・・・・



このアニメはDQNな主人公とDQNな仲間を、更にDQNな敵がごちゃごちゃいって、ボコボコにされるアニメです。


いや、敵は案外まともなんだよな・・・


このアニメの最大の特色

まともなやつから死んで行き、残ったやつはDQNになるよ。


ホントにホントにアリエナイ・・・・・・・・


誰か僕にお金(レンタル代)と時間を返してください。

ファザー風にいうなら、

「これはサンライズの陰謀じゃよ~~~!!!」

ってな感じです。



異常、鑑賞終了直後に感情を剥き出しにしたレビューでした。


今からビデオを返却しに行くのですが、正直家の窓から遠いお空へだイヴさせたくて堪りません・・・


帰ってきてこの怒りが収まったらもうちょっと理性的なレビューを書きたいと思います・・・・・
スポンサーサイト
別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<るろうに剣心  和月伸宏 | 多趣味=素敵  | ひぐらしのなく頃に 23話>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| 多趣味=素敵  |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。