個人的多趣味嗜好に則り、基本的には要らないことを中心に独善的かつ主観的に色々とレビューをしていこうかと。
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ソウルメイトツーリスト  ふる鳥弥生・根本新
2006-08-15 Tue 15:28
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ひぐらし感想文その2
2006-08-15 Tue 04:55
どうにもこうにもようやく長く長く長すぎるOPが終わりました。

やっぱりネタバレしちゃうと思うので、続きは「続きを読む」で読んでください。
ひぐらし感想文その2…の続きを読む
別窓 | ひぐらし | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ひぐらし感想文その1
2006-08-15 Tue 03:34
その1?その1ってなんだ?と、思われた方・・・

非常に賢明です。

まぁ、早い話、クリアしてないってことなんですよ(笑)

くりあはしてないんだけども、どうしても書きたくなっちゃった・・・

ってか、今現在もプレイ中なんだけど、なんとなく、読むのが(色んな意味で)辛くなってきたので小休止もかねてってヤツですよ。

多分知らず知らずのうちにネタバレとかしちゃいそうなので、今のうちにご注意を!という警告だけしておきます。

ってか、まだ重大なネタバレのシーンにすら出くわしてないんですけどね(汗)
ひぐらし感想文その1…の続きを読む
別窓 | ひぐらし | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
仮面のメイドガイ  赤衣丸歩郎
2006-08-14 Mon 22:22
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
8月も中旬に・・・
2006-08-14 Mon 16:23
なってしまいましたねぇ・・・

高校生なら夏休みもそろそろ佳境、大学生だとまだあと一月

そんなくらいです(何が?)

まぁ、そんなわけで、ペルソナ3、8月のボス倒しました。

今朝5時ごろでした・・・

あまりの眠さにどうやってボスを倒したのかはおろか、どうやってセーブしたのかとか、どうやって居間まで行って寝たのか全てが謎に包まれてます・・・

ってか、ひぐらしやらずになんでこっちやねん!!とか言われそうなんですが、なんとなく最終作ともなるともったいない気がして中々始められない、というのが実情です。

早めにやって感想とか書いちゃうと、アクセス数もアップするんだろうけど、そんなののために急いでやりたくもないしなぁ・・・と思いつつ結局漫画を読みふけってます。
別窓 | ペルソナ3 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
嫌韓流  山野車輪
2006-08-14 Mon 15:56
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
つよきす  皇ハマオ
2006-08-13 Sun 23:34

アニメ化さえ・・・

アニメ化さえなければ・・・

この一言に全てが濃縮されている。



 テンションに身を任せないが信条の、対馬レオ(対馬レオはクールに去るぜ)

 それって案外へタレじゃないの?ってことで、見るに見かねた乙女さん(画像右下)が対馬邸にやってくる!!2人は実はいとこ同士(レオは両親が出張中なので独り暮らし)女>男という覆されることのない不等式の生活が幕を開ける!!


 それにしても、アニメ版があまりにも・・・・・だったので、正直あまり期待してなかったんですが、思った以上に丁寧なつくりで驚きでした。これが初の連載作品だとはとても信じられない出来です。


 登場人物もまだ全員出てきたわけではないですが、主要キャラのキャラ立ちがきちんとされているし、なによりフカヒレの微妙ではありながらも中の人ネタ「フカヒレスカウター」が出てくるあたり分かる人には分かるつくりです(笑)


 ストーリーはまだ導入部分らへん。乙女さんがメインの話になるのかは今のところは謎ですが、とりあえずはカニのキャラが際立っていてイイ感じ音譜



スループ評価=★★★★

600円という値段に見合った内容かどうかは

1、原作を知っている

2、アニメを見て騙されたと思う

という2つの条件を満たしているかどうかで大分と変わるわけですが、私は見事に満たしているので高評価です。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
久しぶりの更新です。
2006-08-13 Sun 21:06
というわけで、久しぶりの更新なんですよ。
まぁもう一個のブログとMixiは欠かさず更新してたんで、早い話ここだけほっぽってたわけですがね!!

と、ムダに強気な面を見せてみました。ドン引き当確です、本当にあr(ry

まぁ、妙なテンションなのはいっと久しぶりの更新で舞い上がってるからなんでしょう。決してアメーバに比べるとfc2って使いづらいなぁ・・・とか考えてませんよ?

まぁ、そんな話は置いといて、本日は日本橋まで「ひぐらしのく頃に」の最新刊であり最終巻である祭囃し編を買いに行きました。

とらとかは、特典(全く欲しいと思えない)付だったので一杯人が並んでいたのですが、僕と友達の方は特典も並ぶ人もいませんでした。

そんでもって、そのあとはマクドでピタマック食べたり(中々に美味)古本かったり帰りに雨に降られたりしながら今に至ります。

諸事情によりMixiを1週間ほど留守にすることに決めたので、しばらくはこっちが主戦場になります。 
別窓 | ひぐらし | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
本日のお買い物
2006-08-13 Sun 20:07

このブログ始めてから

明らかに漫画購入量増えたな~

とは思いつつ

やっぱり買っちゃう漫画馬鹿ですDASH!


ってかわけで、今日は友達と「ひぐらしのく頃に 解  祭囃し編」を買いに行きまして、その帰りに色々と・・・本当に色々と漫画を物色してきたわけです・・・


それでは早速!!

今回も例によって冊数が多いので画像は後ほどということで・・・


まんだらけでの購入物

・ニコイチ 1巻 金田一蓮十郎

 マイミクさんオススメの1冊、その1。

・犬ガンダム地上編 唐沢なをき

 唐沢なをき・・・好きなんです。ガンダムのパロも・・・

・仮面のメイドガイ 2・3巻 赤衣丸歩郎

 1巻があまりにも面白かったんで、思わず衝動買いです。

・幽霊旅行代理店 ソウルメイトツーリスト 1巻 ふる鳥弥生・根本新

 友達曰く「『でろでろ』みたい」それが購入理由・・・


ブッコフ(ブックオフ)での購入物(2店舗)

SHADOW SKILL 4巻 岡田芽武

 彼是中学校の頃から読んでます・・・

平成武装正義団 山口貴由

 どっからみても覚悟のススメです本当に(ry

・もうしませんから 1巻 西本英雄

 漫画の裏舞台ってのはちょっと興味が惹かれました。

・ヴァンパイア十字界 城平京・木村有里

 マイミクさんオススメの1冊、その2。

・嫌韓流 山野車輪

 105円だったから、とりあえずいっとく?ってな感じです。

・ああ探偵事務所 1巻 関崎俊三

 マイミクさんオススメの1冊、その3。


というわけで、総計11冊。

総額2700円ってところです。

基本まんだらけのが315~367円、ブッコフのが全て105円です。


読み終わり次第、前回のと合わせてレビューしていきます。

ひぐらしが終わったあとに・・・


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
とかげ  灰原薬
2006-08-12 Sat 19:25

姉ちゃんが死んだ・・・

と、思いきや生き返った!!

でも、それは

姉ちゃんじゃなかった・・・



 神を喰らった罰として、不死の呪いを掛けられ、その呪いを解いて人間としての死を迎えるために呪いを解ける術者(呪いを掛けた張本人。当然本人は死んでいるのでその生まれ変わり)を探すとかげ

 しかし、とかげの存在そのものが霊脈を狂わせ霊障を巻き起こすとされ、そのために国の特務機関から追われている。


 主人公の忍武(しのぶ)は幼い頃から霊が見えてしまう少年で、親の離婚により祖父の寺に預けられていて、そこで一緒に暮らしている従姉の夕佳(ゆか)に密かに恋心を寄せている。


 とかげが事故に巻き込まれて死ぬところから物語がスタート。とかげは死体を渡り歩いて何度でも生き返るという呪いを課せられており、死なないわけではなく新でも生き返るという設定。死亡したとかげは、同じく事故に巻き込まれ死亡した夕佳の体に入り込み転生する。


 葬式の後夕佳(とかげ)が目覚めるのを目撃してしまう忍武

 時を同じくして、とかげの転生先を突き止めた特務機関も現れ否応無しに戦いに巻き込まれていく・・・



 ・・・とか書いてると、物凄く暗く重い話に思えるんですが、本作はわりとライトに描かれていて、読んでて暗い気分になってくるとかいうことはないです。


 しかも、けっこうギャグとして読むことも出来るので、イイ感じです。


 ちなみに、お気に入りのシーンは巻末のおまけ漫画。

 とかげのあざ(これが心臓)は自由に移動できるのに、なぜ胸元に出しておくのか!?という質問に対する回答が



           「これは男のロマンだろ!」


   その通り!大変結構でございます(児玉清風に)



1巻のラストには早くも新敵キャラが出てくるのですが、それがどうにもこうにもかの方々に見えて仕方がありません。



アンデルセン神父おふう!!?


 


「金髪逆立ち」+「左頬の傷」+「メガネ」+「イッちゃってる言動」=「アンデルセン神父

「ちびっ子」+「おかっぱ」+「無理矢理やらされてる感」=「おふう


どうみてもマンマです本当にありg(ry



スループ評価=★★★★☆

(夕佳)とかげの顔がまだ安定してないなぁ(結構崩れるというか、なんか別人に見える)以外は特に問題点はないです。

絵柄的にも好みなのでこのまま買い続けることになるでしょう。

今後ストーリーをどのように持っていくかに期待です。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
24のひとみ  倉島圭
2006-08-11 Fri 18:58
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
魔人探偵脳噛ネウロ  
2006-08-10 Thu 22:18

遂に実現!!

ネウロvsX(サイ)

しかし意外や意外・・・

に戦いを挑んだのはあの男でした!!



 あ、間違えた・・・



 焦ってないですよ

 「俺を焦らせたら大したモンですよ


 というわけで、異種(生態系)格闘技スタート!!


 ・・・・・

 ・・・

 ・

 5P(≠R)で終了・・・

 しかも、一撃・・・


 というわけで、xの圧倒的勝利に終わりましたとさ(チャンチャン♪)


 ・・・・・本編に入ります(挨拶)



 自慢の観察力を駆使し、遂にネウロの弱点を見つけたX、

 思い立ったが吉日とネウロに襲い掛かる。

 

 実は段々と人間になりつつあるネウロは思わぬ苦戦を強いられつつも、案外アッサリと勝つ・・・


 自分は人間なのか?魔人なのか?と問うXに、ネウロは人間だ、と即答してたわけですが、正直OOに化けたり、足の側面から指が生えてくるようなXを人と認めてしまっていいものなのか?理解に苦しみます・・・


スループ評価=★★★☆

なんというか、勢いが落ちたわけではないんですが、Xというイレギュラーな存在が私にとってはマイナスです。

なんというか、雰囲気ぶち壊しというか・・・



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
少女ファイト  日本橋ヨヲコ
2006-08-10 Thu 14:13
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日の収穫物!!
2006-08-09 Wed 17:17

今日も今日とて漫画の日

色々買ってきましたよ~~


 ってなわけで、色々と最初の文章を考えてみたわけですが、どうにもしっくりこなかったので、オーソドックスなものに・・・


 最近また色々と新刊が出たので、早速買いにいってきました。



本日の購入物

・新刊

「魔人探偵脳噛ネウロ 7巻」

「舞乙HIME 5巻」

「つよきす 1巻」

「24のひとみ 1巻」


・中古

「とかげ 1巻」

「少女ファイト 1巻」

「BECK 1~5巻」

「職業殺し屋 2巻」

「ハツカネズミの時間 2巻」

「アグネス仮面 3巻」

「NAKED STAR」


なんか、一葉さんが飛んでいきました・・・


まぁ、いいか。

読み終わったら早速レビューしていけたらしていきます。


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
おひっこし  沙村広明
2006-08-08 Tue 00:31

本家ブログ「多趣味=素敵」からの移籍第1弾!!

天才とはこのことか!!!

と、思わずうならさせられた傑作。

その名も「おひっこし」



Mr.アフタヌーンこと、アフタヌーンティーを何よりも愛でているスループです。

嘘です。
ゴメンナサイ。
逃げないで、ってか引かないで。?


ってなわけで、早速・・・?

諸君、私はアフタヌーンが好きだ。

諸君、私はアフタヌーンが好きだ。


諸君、私はアフタヌーンが大好きだ!!



寄生獣が好きだ
ムゲニンが好きだ
ガンスミが好きだ
EDENが好きだ

地雷震が好きだ
勇午が好きだ
岸和田博士が好きだ
ぽちょむきんが好きだ

シュールで
笑えて
時々切なくて
情け容赦の無い

月刊誌の中では
かなり売れているほうなのに
相変わらずのマイナー路線で
僕のハートを鷲摑み

このアフタヌーンで連載されている
ありとあらゆる
漫画が
大好きだ

ってなわけで、アフタヌーンです。
はたまた、本題に入る前に前置きが長くなってしまいました。

さてさて、今回お話というか、オススメするのがこの漫画



P1020011.jpg




おひっこし」 沙村 広明正直、作者が妬ましい。

なんていう、濃厚なストーリーだろう。

見てるものをなぎ倒し、死して屍拾うもの無し、なマニアックなネタのオンパレード・・・・

P1020023.jpg



風の俗のナウシカ
とか、もう最高!!!!!!

正直、考えらんないっすわ。
本気で勝てない。


P1020027.jpg



好きな呪文はザラキ嫌いなモノは「お前みたいな女」です」

未だにふかわの「消しゴムの角使ったくらいで怒るなよ
で、爆笑できるスループには大爆笑のネタでした。

まぁ、前後を読まないと全く意味の分からないネタでもあるわけだけど

ってか、実際の話、画像使っちゃマズイ気もしてきた。
まぁ、いいか。

洒脱な文章に飛びぬけたギャグ。
それでいて、どことなくもの悲しげな、
シリアス主体のラブコメディ。

なんだかもう、圧倒的過ぎて、お褒めの言葉もありません。

昨今の中身の薄すぎるラブコメ漫画はこれを読んで生まれる前からやり直せ!!
とか、そんなことをつい言ってしまって、敵を増やしてしまいそうです。


そんでもって、もう一つのオススメが、「おひっこし」の中に一緒に収録されてる「少女漫画家無宿 涙のランチョン日記」という作品。

総ページ数58Pの中に、一人の女の人生が赤裸々に、語られている。

ドラマチックに、
時に茶化しながら、
やっぱり締める所は締めて、
情け容赦は何もなく、
幸か不幸かは、読む人次第。

そんな、圧倒的な密度で描かれるのが「ランチョン日記

ここも、なんだかんだで、スループ的お気に入り場面を・・・

P1020028.jpg



主人公「船橋 夏見」の人生再起をかけた1コマ。
なんだか、キッズgooからフィルタリングされてしまいそうですね。
まぁ、気にしませんよ。

ってなことで、ところどころ笑いどころが作ってあり、

あっさりと陥落してしまいました。

素敵過ぎです。
皆さんも、是非読んでみてください。

僕は某黄色いお店で買いましたが、
画像を無断で使用してしまったこともあり、
皆さんは是非「新刊」を買ってくださいまし。

きっと、それが最上級の恩返しになるはずなので・・・



スループ評価=

正直これを越えるインパクトをもつ作品とはもう出会えないと思う・・・

そう思わせるほどの才能に嫉妬ww



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
トニーたけざきのガンダム漫画
2006-08-07 Mon 19:50

貴殿らの愛した(かっこいい)シャアは死んだ!!

何故かっ!!!!!?


トニーが描いたからさ」



 というわけで、昨日は漫画ナツのおかげで一気にアクセス数が増えました。といっても、まだ2ケタ台なんですが・・・


 そんなわけで、折角100個挙げたので、全部とはいわなくともそのなかでもオススメなものに関してはレビューしていこうと思いまして、そんなことで選ばれた漫画第一弾が、この「トニーたけざきのガンダム漫画」だったわけです。



 冒頭から何故かシーンは大阪難波、南海電鉄だったりして「ナ・ンバ」から「ン・メダ」まで「ジェットストリームアタック」を使って「1人分の料金で3人入ろう」とし失敗、シャアに「ナン・カイ電鉄」から苦情の電話が・・・


 みたいな、ネタ満載の漫画目白押しです(南海電車って梅田に止まるんだっけ?とか、そんなツッコミは無しでお願いしますww)



 絵柄もガンダムAでガンダム THE ORIGIN」を連載中の安彦良和氏のものに似せて描いているのかかなり似てます(あとがき漫画で安彦氏が「そういえばオレも 時々どっちがオレの原稿だったかわからなくなる・・・」と語られてます)




 さすがにガンダムを知らない人にはオススメできませんが、1stをある程度知っている人になら必ず笑いどころがあるはずです。


 シャアだけではなく、基本的に全員壊れているところが何とも素敵です(まともな人間は多くて一人・・・少なければ・・・)


 ちなみに、一番のお気に入りシーンは、昨日のにも書いたとおり


「ガンダムの『ダム』とは何だ?」


の件です。ネタバレはしないので興味をもたれたら読んでみてください。



スループ評価=★★★★★

ガンダム系ネタ漫画では今のところ最高峰

これに続くものとして挙げられるのが、


大和田秀樹作 「機動戦士ガンダムさん」


?


ことぶきつかさ作 「いけ!いけ!ぼくらのVガンダム!!」


?


この2作です。

大和田秀樹氏は漫画ナツで挙げた「楽しい甲子園」の作者

ことぶきつかさ氏は、以前このブログで取り上げた「機動戦士Zガンダム デイアフタートゥモロー カイ・シデンのレポートより 」の作者です。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ペルソナ倦怠期日記
2006-08-07 Mon 19:13

長年連れ添った夫婦のように・・・

定年後の余生を2人で楽しもうとする夫

定年後は退職金だけ貰って1人優雅に暮らしたい妻

そして悲劇は訪れる・・・


というわけで、倦怠期なんです。
なんていうか、タルタロスを月の序盤に攻略してしまうと楽しみの98%を奪われた気になります。だからといって、1階1階で行ったり戻ったり出来るならまだしも十数階も上がり直したくはないから、一気にボスまでいってしまうわけで・・・そんでもってボスも対策が分かれば案外楽に倒せるので結果的にどんどん前へもちう、上へ・・・

というわけで、ちょっと疲れてしまいました。

まぁ、ゆっくりと進めていきます。
そう、ゆっくりと・・・
別窓 | ペルソナ3 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
漫画ナツ100
2006-08-06 Sun 18:30
もうひとつのブログのほうに書いたんですが、なぜだか上手いこといかなかったので、こちらでも挑戦します。
漫画ナツ100…の続きを読む
別窓 | 漫画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
漫画ナツ100!!
2006-08-06 Sun 11:26

突然ですが参加します!

しかも、締め切り最終日!

迫り来る時間の中、

無事に書き上げることが出来るのか!?


というわけで、あまり時間もなさげなので早速行きます。

現在のところ、縛りは4つ。

・連載が終了しているもの。

・連載中のものは20巻以上発行されている物

・現在でも比較的手に入りやすい、読みやすいもの。(古本屋とか 漫画喫茶とかで手に入る 読める)

・最低ラインは50個です。(100個選べない人用)


最後らへんはどんどんマニアックになっていく予定ってか、予感です。


それでは早速いってみよう!!


まずは、超有名どころから。


1、JOJOの奇妙な冒険  荒木飛呂彦

小学生の僕に大人買いを決意させた恐るべき作品。1番にあげるならこれしかないと思った。インフレのない漫画とはこういうものだ!!


2、ワイルド7  望月三起也

毎話毎話全く中弛みすることなく、最終話まで高クオリティを保ち続けたある種伝説レベルの漫画。しかし、その後の飛葉ちゃんは記憶を失って世界中で不幸な目に・・・可哀相。


3、GS美神 極楽大作戦  椎名高志

全館を3回売って、それでいて尚新装版を買わせてしまう魔力がこの作品には込められておるとです!!


4、CITY HUNTER  北条司

女性の顔は変わらないけど、ストーリーは秀逸。なによりリョウがかっこよかった!!登場人物が皆何かしらの過去を持っていてそれでいて・・・みたいなところが好き。


5、DRAGON BALL  鳥山明

もう説明の必要はないでしょう?なんたって、ドラゴンボールですから!!


6、寄生獣  岩明均

今まで読んだ全漫画の中で、一番考えさせられた漫画じゃないだろうか・・・

大学教授が講義で使いたくなる気持ちもわかる!!


7、俺たちのフィールド  村枝賢一

スポーツモノではダントツに好き!!スポーツモノでホロッときたのは今のところこの作品だけ!!


8、沈黙の艦隊  かわぐちかいじ

今の世界情勢を見てるようで焦った。特に自衛隊のイラク派遣のあたりの時には、本当に作者が先読みしてるんじゃないか!?と思った。


9、機動警察パトレイバー  ゆうきまさみ

かみそり後藤がかっこよすぎます。後藤隊長の後藤隊長による後藤隊長のための漫画。


10、コータローまかりとおる!  蛭田達也

これがデビュー作なの!?ってくらいの長期連載&クオリティ。旧のラストらへんの展開はまさにネ申!!


11、蒼天航路  王欣太

三国志、という硬そうなテーマを完膚なきまでに破壊しつくし、全く新しい世界を創造した作品!!楽進がかっこよすぎた。


12、うしおととら  藤田和日郎

王道にして、完璧!!ここまで感動した漫画は後にも先にもこれだけだろう。

胸を張って感動した!!と、言える作品。


13、ドラゴンクエスト ダイの大冒険  稲田浩司

うしとらとは違うタイプの、これまた王道(ジャンプ的)ドラゴンクエストなのに、実は自分が竜でしたwwポップがかっこいい!!


14、花の慶次―雲のかなたに―  原哲夫

思わず原作小説を読んでしまうくらいのお気に入り度。一番の名シーンは秀吉と対峙したあと、正装して現れた時の慶次!!


15、バリバリ伝説  しげの修一

ワイド版を1日で16冊買って、帰りがしんどかったのもいい思い出。これ読んだあと、しばらくMotoGP見てた・・・


16、ろくでなしBLUES  森田まさのり

クローズのレビューでは、2大巨頭といっていましたが、これを入れて3本柱です。

好きなキャラを「葛西と坂本」というと、何故かいつもなんで坂本!?と、ツッコマレます。


17、魁!男塾  宮下あきら

お・・・おまえらぁ!!?は、もはや説明不要の名台詞。死亡確認とセットでどうぞww


18、地雷震  高橋ツトム

実はサイン持ってます!!アダルトなワイルド7って感じです。勧善懲悪とか関係無しってところがww


19、めぞん一刻  高橋留美子

愛蔵版・文庫版・単行本・総集編と、一体何冊買わせたら気が済むのか!?と思うほど私に買わせた作品。CDとかDVDとかも、持ってます。それくらいはまってます。伊藤美咲主演のドラマは見ない可能性が高いけど・・・


20、ベルセルク  三浦健太郎

ここで初めてまだ連載中の漫画。圧倒的な画力と、立ちすぎたキャラ(モズグズ様とか、モズグズ様とか、モズグズ様とか・・・)が素敵な作品ww終わりは見えない・・・


21、勇午  赤名修

読んでるとその内「勇午は拷問されるために諸国歴訪の旅をしている」ように見えてきてしまい、大変に危険ですwwダヴィンチ・コードの大分前にさらに面白そうな仮説とか立ててビビッた!!


22、エリア88  新谷かおる

なんとなく買ってみたらおおはまり!!2日で全巻揃いましたとさ。

正直戦闘機には興味はないですが、人間ドラマと壮絶なラストにド肝を抜かれました。


23、修羅の門  川原正敏

格闘漫画の決定版。ツクモは何処までも強いけど、インフレが起こらない漫画。

海堂晃との再戦(片山右京とも)はどうなった!!?


24、ノーマーク爆牌党  片山まさゆき

これぞ麻雀漫画の金字塔!!最終話は何故か一抹の寂しさを感じた。


25、岸和田博士の科学的愛情  トニーたけざき

これがトニーたけざきというものか・・・と、シャアっぽく言ってみたくなるほどのハイクオリティ。そんでもってどこが?と言われると答えられない所がまたいいww


26、MASTERキートン  浦沢直樹

なんというか、浦沢漫画だなぁ・・・当然だけど。

色々と雑学知識があって面白い!!


27、ドーベルマン刑事  平松晋二

劇画風ワイルド7!!

熱さじゃ誰にも負けない刑事が銃を片手に大暴れ!!(間違ってはないけど、なんか引っかかる表現だww)


28、仁義―JINGI―  立原あゆみ

TVシリーズにはまり、一気に買って読み漁った・・・・あれ?おかしいな・・・33巻も読んだのにどこにも仁義が出てこない。しかも、新章じゃ早速仲間割れだし・・・仁義心カムバーック!!


29、サンクチュアリ -聖域-  池上遼一

最強にかっこいい男たちの政治漫画。最終話付近の流れは秀逸。文句無しの傑作!!これ以上はない、という終わり方だった。


30、幽遊白書  富樫義博

本当の主人公は美しい魔闘家鈴木・・・ではなくて、強い妖戦士田中でした!!(どっちも同じ人物やんけ!!)

武闘会で終わっていればネ申レベル確定だったのに・・・と思うともったいないですね。



ここからは、完全にスループの好みで行きます!!


31、SPRRIGUN  皆川亮二

世界遺跡とオーパーツに詳しくなりましたww映画化、ということで漫画を買ってみたのですが、その判断に感謝してます。


32、GUN SMITH CATS  園田健一

この漫画を読んで以降、ずっとフォード社のコブラに憧れてる。ストーリーも好き(ちょっとエロいけど)


33、忍空  桐山光侍

独特の絵が大好きでした。忍空という名の武術も!!でも、新しくなったら妙にしっくりこない絵柄で残念・・・


34、竜童のシグ  野口賢

骨を抜き取る少年凄ぇ!!と、連載当時思ってました。こんなに面白い作品がなぜ打ち切りの憂き目にあったのかが未だに理解できません。ってか、続編出してくれないかなぁ・・・


35、心理捜査官-草薙葵-  月島薫

プロファイリングって凄ぇ!!と素で感心してました。これも、何故打ち切りに!?なんか続きを思いつかないままに終わってしまった感もありますが・・・


36、モートゥルコマンドーGUY  坂本 眞一

最強の格闘技モートゥル・コマンドーに燃えた!!相手の膝を正面から蹴って捥ぐとか、今思うとよくジャンプで連載できたなぁ・・・すぐ消えたけど・・・正直「益荒王」より、こっちの打ち切り後の話を頼みます!!


37、風子のいる店  岩明均

何故かそんなに印象にも残ってないのいん、好きなんです。なんでなんでしょう?


38、JESUS  藤原芳秀

俺の名だ、地獄に落ちても忘れるな!!は、漫画界きっての名台詞。

殺し屋→高校教師って、どっかで見たことあるんだよなぁ・・・


39、おひっこし  沙村広明

無限の住人つながりで読んでみたら、本編よりも面白かったという大誤算!!畳み掛けた上で放置、とかマニアックなネタが多すぎてマニアックな私は笑が止まりませんでしたとさww過去に特集記事書いてます。

http://sloopjohnb.blog43.fc2.com/blog-entry-115.html#more


40、あやつり左近  小畑健

小畑健といえば?

当然あやつり左近ですよ!!

それ以外?ありえません。それくらいレベル高いです。


41、帯をギュッとね  河合克敏

読破後、絶対に柔道がしたくなってくる!!過去2回柔道がらみで骨折させられてたってしたくなる!!


42、カミヤドリ  三部ケイ

荒木飛呂彦絶賛!!の声を受けて購入。最後まで意味が???なところもあったけど、普通に面白かった。アクションシーンが上手い。


43、水無月ミレ子の飛び出すな青春!  菅原県

ぬぅぅ、この漫画は化物か!?

と私に言わせたストライクゾーンど真ん中のシュールすぎる漫画。

半端なエロネタは要らなかった・・・あれさえなければ長期連載も・・・


44、太陽のドロップキックと月のスープレックス  落合祐介

プロレス好きのプロレス好きによるプロレス好きのための漫画!!

プロレス好きには無条件でオススメしますがそれ以外の人には・・・


45、サボテンキャンパス  みずしな孝之

元千葉県民、ということもあってすんなりはいっていけました。

一度読み出すと、とりあえず最後まで読んでしまう。そんな不思議な魅力をもった漫画。


46、武装錬金  和月伸宏

打ち切りになって、尚アニメ化された稀有な例。ってか、面白かったのに!!もっと長く読みたかった・・・


47、麻雀倶楽部  志名坂高次

朝倉ピンフ拳がなんか好きだった・・・

最終話付近の妙なラブコメには・・・え?ってな感じだったけど・・・漫画にしては珍しくマルチエンディングww


48、美味しんぼ  花咲アキラ

食の王様美味しんぼ!!

よくもまぁ、こんだけ簡単に食いもんひとつで事件が解決するもんだ、と山岡士郎を褒め称えずにはおれませんww


49、男組  池上遼一

高柳の死に様がかっこよかった・・・それにしても、やたらにシリアスな物語だけあって、どうにも↑のと原作者が同じだとは思えない・・・


50、らんま1/2  高橋留美子

初めて10冊、という単位で購入した漫画(正確には親が買ってくれた)

これさえなければ、大人買い等という狂気に走らなかっただろうに・・・そう思うと・・・感謝してますww


51、グラップラー刃牙  板垣圭介

地下トーナメント戦は最高に燃えた!!

でも、正直そこで終わって欲しかった・・・


52、うめぼしの謎  三笠山出月

「スーパーマーケットでスーパーマン決闘」という、ギャグの金字塔を打ち立てた作品(そうか?)1200円オーバーの完全版を買ってしまうあたり、その魅力がチラホラと・・・


53、ファミリーコンポ  北条司

パパはママ、ママはパパ。じゃあ子供は?ってな作品。

結局性別わからずじまいだったなぁ・・・頼むから女性であって欲しいと思う今日この頃・・・


54、行け!南国アイスホッケー部  久米田康治

小学生でも理解できそうなレベルの下ネタで私の中の何かを壊した傑作。パロネタ使いレベルは、大亜門氏と並んで同率首位!!


55、BASTARD!! -暗黒の破壊神-  萩原一至

終わりがないのが終わり、とジョルノみたいなことを思わずいってしまいたくなるレベルで載ってない・・・いい加減ウリエル戦から脱却して欲しいと願う今日この頃・・・(ネタが重複してきたなぁ・・・)


56、パイナップルアーミー  浦沢直樹

浦沢作品では一番好きかも。ストーリーも一つ一つ伏線があったりして面白い。ラストの展開におぉ!!となった。


57、無敵鉄姫スピンちゃん  大亜門

ジョジョネタの魔術師。

パロネタを描かせたら天下一品。右に出るものはいない(久米田作品は文字でパロるが、こっちはビジュアルでパロる)


58、魔少年BT  荒木飛呂彦

本当に「魔」だよww

いや、疑いようもない。きっとスピードワゴンもゲO臭い匂いが・・・とか言い出すよ!!


59、俺の新撰組  望月三起也

某大河ドラマより面白い!!という触れ込みをみましたが、某大河ドラマを見てない僕には比較のしようがありません・・・とりあえず、なんとも望月作品だなぁ・・・


60、RED  村枝賢一

初期は結構陽気なインディアンだったのに、どんどん暗~~い話になっていった・・・最終巻だけ読んでいないのでめっさ気になる!!


61、奴の名はマリア  道元むねのり

なんとなく、無意味に買うのが恥ずかしかった記憶があります。

内容的にも普通にはずなのに、何で恥ずかしかったのかはいまだもって謎です・・・


62、仏ゾーン  竹井宏之

地蔵君があまりにも地蔵君だった、ある種伝説の漫画ww

千手アーマーが何故かとてもお気に入りだったあの頃・・・

  

63、銀と金  福本伸行

福本漫画の真骨頂である金の魔力が存分に描かれた作品。

ってか、漫画のたびに新しい麻雀を考え出す福本氏スゲェ・・・


64、CAT’S EYE  北条司

最初は宝石盗んでたのに~~いつの間にやら絵画だけ~~

父の作品とかいって、なんだかんだでうやむやに・・・

ってか、ラストは打ち切りなんだろうなぁ・・・脳障害とか・・・


65、トレジャーハンター  今井専

なんていうか、今までにない漫画だった・・・面白いのか?といわれればそうでもなく、なのになぜか気になってしまう不思議な力を持った漫画だった・・・


66、いんちき  成人

シュールなギャグ漫画は大好きです。たまにシュールすぎて素で笑えないのとかあるけどねww


67、金田一少年の事件簿  さとうふみや

小6の時一気に読んだら夜中眠れなくなって震えながら一晩過ごし、その半年後トラウマ克服と、再び一気に読んで高熱出して寝込みました・・・

今じゃいい思い出・・・なわけねぇだろ!!!


68、FULL POWER MONKEY  亜太川ふみひろ

シュールすぎて・・・あまりにもシュールすぎて「えぇぇぇぇ!!?」とかなってしまいそうな漫画。でも、面白い。爆笑系ではなく、たまにツボにはまったときに、声を押し殺して笑う系。


69、王様はロバ  なにわ小吉

ジャンプのギャグ漫画、といって真っ先に思いついたのが王ロバ。前の人のマネをしていくゲームで、マネが不可能になって「ちくしょー」となる人を見るのが好きでしたww


70、セクシーコマンドー外伝 すごいよ!マサルさん  うすた京介

突き抜けたギャグと何を言ってるのかわからない不思議な雰囲気で私を魅了した・・・が、テンション低い時に読むと思わず唾はきたくなるほど笑えないのはどうしてだろう?


71、サイコドクター 的場健

すっごく面白かったのに、尻切れトンボに終わってショボーーン・・・

新しくなったら絵が変わりすぎてさらにショボーーン・・・


72、るろうに剣心  和月伸宏

「それでも拙者は働きたくないでござるよ!!」の名言(違を残した漫画。

無敵鉄鋼に男のロマンを感じた時期もありましたww


73、うる星やつら  高橋留美子

破天荒ギャグの元祖?

とにかくよくもまぁ、そんな設定が思いつくもんだ、ってほど色々なシチュエーションに溢れてた・・・


74、QP  高橋ヒロシ

こ・・・小鳥!!?

いままで受けたことのない衝撃を受けた・・・ww


75、頑張れ巣飯疑獄!!  施川ユウキ

ホノボノシュール系という、全く新しいギャグの流れを作った気がする。

さーやがお気に入り~♪


76、戦え梁山泊 史上最強の弟子  松江名俊

前作のほう。正直またほぼ1から描きなおす必要があったのか?と問いたい。


77、遠藤浩輝短編集  遠藤浩輝

「カラスと少女とヤクザ」は私に絶大な影響を与えた1編。のちにインスパイアした小説を書いてしまうほどに・・・


78、半熟忍法帳  新山タカシ

ドラクエ4コマ劇場で絵が好きだったので購入してみた・・・小学生には多少刺激的過ぎる作品だったww


79、スミレ17歳  永吉たける

「漫画1巻読破」さんのところで紹介されてたのを読んで購入。

正直ありえね~~と、思いながらもいつしか学校の先生同様それが自然に思えてくるからあら不思議!!


80、舞HIME  佐藤健悦

アニメみて面白かったので、なんとなく購入。可もなく不可もなく、友達は糞だというけど、案外面白いもんだよ?


81、密・リターンズ!  八神健

これをみるたび、ラッキーマンの「秘書課リターンズ」を思い出す・・・作品自体は5巻で終わってさえくれていればネ申だった・・・


82、羊の歌  冬目景

盛り上がり、という大事なファクターをどこか遠くに忘れてきてしまった様子・・・でも、読んでしまうのはやっぱり絵が好きだからでしょうか・・・


83、北斗の拳  原哲夫

途中から兄弟増えすぎて、いっそのこと「実録!大家族-拳法一家の生活-」みたいなのにしてしまえばいいのに!!と、心の中心でホンネを叫んでました。


84、へウレーカ  岩明均

ア・・・アルキメデス先生!!

古代にあんなに鋭利な刃物とかあったのか?と、思わず首をひねってしまう感じ・・・


85、バオー来訪者  荒木飛呂彦

結局バオーはどうなったのか?語られなかった分余計に気になるとですよ・・・あと、やたらながい技名を言ってる間にやられそう・・・そもそもこいつバルバルしか言わねぇ!!?


86、超頭脳シルバーウルフ  越智辺昌義

先日ようつべさんで微妙に発見して、か~~なり銀狼怪奇ファイルが見たい!!物語は最後らへんで急におかしく・・・連載終了の裏話が痛々しかった・・・


87、BeTAKUTO-野蛮なれ-  野口賢

野口氏の一見乱暴そうな絵のタッチが大好き。話的には、そんなに凄いものはなかったけど、喧嘩のシーンとかは上手かった。


88、私立樋渡学園COMIC  広瀬けいた

ちょwwビームサーベル!!

ってか、ベジータ出てるよべジータ!!

いろいろな意味で危ない漫画だった・・・神満とか・・・ww


89、必殺卓球人  いとう杏六

稲中レベルにまともに卓球してねぇ!!とか書いてる最中に、稲中をランキングに入れ忘れたことを思い出した・・・


90、SLUM DUNK  井上武彦

入れ忘れてた大物。伏線回収しなさいよ!!!

っつっても、第2部なんて今更描かれてもという気はする・・・


91、一撃拳満  志名坂高次

志名坂作品はなんか独特のオーラが漂ってて好き。

ってか、師匠の弟子強すぎ!!


92、H2  あだち充

入れ忘れてた大物その2.妙に守備が上手い柳君はタッチとH2どっちだったっけ?と、迷いましたよ・・・H2でOK?


93、じゃじゃ馬グルーミンアップ  ゆうきまさみ

お馬さん大好き~~~

競馬大好き~~~~

外れ馬券嫌い・・・・・


94、はじめの一歩  森川ジョージ

vsブライアン・ホークまでは面白かったのにそれ以降は・・・・

ベストマッチは木村vs真柴。


95、覚悟のススメ  山口貴由

「覚悟完了」「因果応報」「輪廻転生」

四字熟語が妙に似合う漫画だった・・・


96、スパイラル-推理の絆-  水野英多

ラストの展開に私のガツカリレベルがデフレスパイラル・・・

でも、全体通して考えれば中々面白かったです。


97、あずまんが大王  あずまきよひこ

現在主流の萌え系4コマの元祖?

でも、萌えとかとは全然関係ないしなぁ・・・

大阪いいよ大阪!!


98、トニーたけざきのガンダム漫画  トニーたけざき

ガンダムのダムってなんだ?で大爆笑ww

確かにダムってなんだ!!?

さすがはトニー・・・笑いのツボを心得ている。


99、楽しい甲子園  大和田秀樹

何故最終的に宇宙にまで話が広がってしまったのだろう?

まぁ、どのみち、あれで高校野球です!!とかいわれても納得できないわけだけどねww


100、谷仮面  柴田ヨクサル

遂に最後!!

仮面を被った主人公、というのは凄くインパクトがあった。それだけに、仮面が取れてしまうと没個性でガッカリ・・・

なんであんなに強かったのか?とかは、一切の説明なhし!!だが、それがいい!!


というわけで、ようやく100個全部終わりました。

途中ダイ大読み返したり、乗っけてない漫画探したりしてた時間を含めても、11時半から早6時間・・・恐るべし漫画ナツ!!


それにしても、まさか1200字詰めで16枚もいくとは・・・空白は多いけどやりすぎた・・・卒論より長いしww

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
疾風のよ~に~~
2006-08-06 Sun 06:31
ザブングル~~

ザブングル~~~!!



というわけで、観てますザブングル。
いや~、面白い。
何が面白いって?・・・なんだろう?

ザブングルといえば、スパロボα外伝
スパロボα外伝といえば、ブライガー

・・・あれ?

昔どこかの4コママンガで
エルチがアイザックにザブングルのOPテーマにルビ振ってくれと頼み、疾風(はやて)のところに思いっきり「しっぷー」と書いたのを見て思わず「ぷー!!?」となってしまったエルチを思い出し、独り笑っています。

とりあえず1話だけ見てみましたが、ジロンのオーバーリアクションとあまりの「ドまんじゅう顔」にニヤケ笑いが止まりません。

一緒になんとなく借りてきたザンボット3が霞んでしまいそうですww
別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
アグネス仮面  ヒラマツ・ミノル
2006-08-06 Sun 03:02

武藤敬司じゃないけれど、

やります魅せますプロレス!!

日本出身のブラジル人(エセ)

アグネス仮面が今日も行く!!


?


?            


?

 私、自慢ではないですがかなりのプロレスファンで勿論会場にも足を運んだことがありますし、DVDは50枚以上は所持しています。


?

 そんな私が自信をもって勧められるプロレス漫画がここに!!


?

 “俺、山本仁吾。5年の海外武者修行から帰国すると、

  所属団体の大和プロレスが潰れていた!

  潰した張本人・帝日マーべラス虎嶋に戦いを挑むも見事に破れ、

  アグネス仮面という妙な名前のマスクマンにされて

  帝日のマットに立つことになってしまった……!!”

 (1巻帯より抜粋)


?

 というわけで、実際は武者修行にいっていることさえも忘れられていた仁吾なわけですが、あまりのセンスのなさに無理矢理海外に飛ばされた(そうすれば、耐えられなくなって逃げ出すと踏んでいた)のに、いざ帰国してみると、ムキムキマッチョマンに!!


?

 本人は嫌々ながらもマスクマンとして帝日のマットで戦っているが、本人は大和プロレスを再興させたい!!と願っている。


?

 NOAHの三沢がコメントを残すレベルの素敵な漫画。


?

 プロレスラーって本当に強いの?っていう質問に正面から立ち向かっていく姿勢に痺れるものを感じます。


?


?

スループ評価=★★★★★

プロレス好きなら読みなさい!!

プロレス嫌いはプロレス好きになれるかも!!


?

ちなみに、他のプロレス漫画だと

太陽のドロップキックと月のスープレックス

が好きです。

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
LIAR GAME  甲斐谷忍
2006-08-05 Sat 15:08
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ドージンワーク  ヒロユキ
2006-08-04 Fri 20:08
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
仕入れ
2006-08-04 Fri 16:09
なんとなく、いろいろな方面からつめてきたネタとかねたとかネタとか・・・

1、万華鏡を作ろう!!


http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=30981
これはpya!で拾ってきたネタ。
左側においてある棒とか□とかをドラッグして上の円に配置すると、右の画面に万華鏡が作成されます。
だからどうした?といわれると大変困ってしまうわけですが、ボーっとしながらやってるとあら不思議!?
なによこれ、中々面白いじゃないの!!?
と、暇をもてあます奥様に大うけすること間違いなし!!

ってかなんだこの説明?


2、ついにぃぃぃ解禁!!ドーピングコンソメスープ!!!

http://mekke.shueisha.co.jp/tshirts/
出しちゃいましたよ・・・天下の集英社が出しちゃったんですよ!!
ドーピングコンソメスープ(のTシャツ)を!!!
きっとこの夏は忘れられない夏になる・・・
町中に蔓延るDCS(ドーピング・コンソメ・スープ)
皆が揃ってムキムキに!!
至郎田正影を先頭に、材料を求めて街を闊歩する。
「GOtoDCS!!GOtoDCS!!」
阿鼻叫喚!!地獄絵図の完成だ!!

詳しくはここなんか見ちゃうといいかもしれない。

http://plaza.rakuten.co.jp/kibayashi/diary/200503310000/
そんでもって、色んな人がDCSの魔力にやられました http://asame2.web.infoseek.co.jp/dcsoup.html
嗚呼、素晴らしきかな、DCS。

まぁ、僕は買わないんですけどねww

3、亀田興穀に関して

http://column.chbox.jp/home/kiri/archives/blog/main/2006/08/03_054106.html
なんか凄いことになってるなぁ・・・
試合は初っ端から相手選手を応援してました。
まさかあそこまでのクソ試合になるなんて予想もしてなかったです。
日本ボクシング界の先行きは真っ暗ですね。
別窓 | 漫画 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
クローズ完全版  高橋ヒロシ
2006-08-03 Thu 19:05

言わずと知れた

ヤンキー漫画の2大巨頭の1つ

長い時を経て

なおも愛され続けるヤンキーマンガ

       

 ??

 と言うわけで、買ってしまいました。

 「クローズ完全版」1&2巻


 それにしても、なんでクローズ?と思ってたら、鈴蘭高校がカラスたちの巣食う学校ってことで、カラスたちって意味でクローズだったんですね。


 ギャングの縮図みたいに色々な組織(笑)が集う鈴蘭高校に転校してきた、金髪リーゼントの坊屋春道・・・春道?・・さ・・・桜木!!?微妙に似てたり似てなかったり。どちらかがインスパイアしたのかもしれませんねww


 転校早々クラスの強者共をパンチ一発でのしていく坊屋。クラスの生徒はその内彼のことを「ワンパンのアキオ春道」と呼ぶように・・・はなりませんでした。


 それにしても、ヤンキーマンガの主人公系はどうしてみんな心優しい人が多いんでしょう?そんなに心優しいなら、そもそも喧嘩とかすんなよ!!とか思ってみたり・・・でも、まぁ現実はそうもいかない訳で・・・


 あ、ちなみに2大巨頭のもう片方は「特攻の拓」です。

まぁ、僕基準なんで適当なんですけどね。



スループ評価=★★★★★

ヤンキーマンが大好き!!

派閥争いとか大好き!!

な僕には堪らない漫画。

未だに古本が値下がりしないあたり、根強い人気を保っている漫画です。


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ハルヒドラマ化!!
2006-08-03 Thu 19:02
http://suzumiyaharuhi.seesaa.net/article/21336615.html

読んで字の如く、涼宮ハルヒがドラマ化されるそうです。

タイトルには「!!」とかつけたわけですが、正直どーでもいいよ、というのがホンネです。

だって、なにが面白いのかがわからない・・・

見てもないのに!!とか言われても困るので見てはみましたが、

単なる迷惑な痛い女にしか見えませんでした。

ってか、これドラマでやってもどうかんがえてもスベるでしょ?

ターゲットがどうにもこうにもわからない・・・

どうせならドラマのEDもあのダンスを踊ってもらいたいものだ・・・
別窓 | アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
終わらない散財・・・
2006-08-02 Wed 01:07
何はなくてもおなかは減るよ?

腹が減っては戦は出来ぬ

何の戦と問われれば

金食う戦と申しましょう。




散財日記
終わらない散財・・・…の続きを読む
別窓 | 散財日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
HELLSING  平野耕太
2006-08-01 Tue 12:45
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | 多趣味=素敵  |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。